事業概要 〜障がいのある方の就労を支援します〜

対象

次のいずれかに該当する障がいのある方または企業です。

  1. 町田市内在住・在勤・在学の障がいのある方(主に身体・知的障がい)
  2. 町田市内の障がい者雇用に関心のある企業や、障がいのある方を雇用している企業
※ 相談は予約制です。

内容

  1. 就労全般に関する相談
  2. ジョブコーチによる支援
  3. ・就労支援
    →ハローワークでの求職者登録・訓練機関などの情報提供、必要な支援が受けら れます。
    ・職場実習
    →職場実習・職場見学などのメニューの提供が受けられます。
    ・職場定着支援や生活面の支援
    →就職後、安心して働けるための支援が受けられます。また、長く仕事が続けられる環境づくりや余暇活動の紹介、職場での悩みなどの相談を行っています。
  4. 企業からの相談
  5. 企業が障がいのある方を安心して雇用できるよう情報提供及び相談を行っています。
  6. 地域のネットワークづくり
  7. 企業、福祉、医療、教育、労働等の関係機関とのネットワークをつくり、地域における障がい者雇用の促進を図っています。

開所時間

月曜日〜金曜日 午前9時30分〜午後6時30分
第3土曜日 午前9時30分〜午後3時
年末年始休暇 12月29日〜1月3日

社会福祉法人 つるかわ学園とは?

法人経営施設紹介

◆ 知的障害者更生施設 つるかわ学園

昭和35年開設。知的障がいのある方の生活介護、日中活動を行っています。日中活動には、農耕・工芸・陶芸・青空(散歩)があります。年間行事では、作品展・学園福祉バザー・運動会・夏キャンプなどを行っています。

◆ 知的障害者通勤寮 東京都町田通勤寮

平成7年、東京都より受託運営。平成15年東京都指定管理者として管理代行。通勤寮で生活をしながら、職場定着などの就労支援や自立に必要な生活支援を受け、地域社会で自立した生活を送るために必要な力を身につけることを目的として運営されています。

◆ 共同生活介護・共同生活援助事業
      [ケアホーム・グループホーム]

平成9年、グループホーム開所を皮切りに現在、7事業所、13ユニットを運営。通勤寮を経て、グループホームに生活の場を移した利用者の生活支援を中心に行っています。

◆ 地域生活援助センター フクシア

平成20年開設。法人内グループホーム利用者の職場定着支援や生活支援を行っています。また、グループホーム世話人の統括を行い、利用者が安心した生活を送れるよう、環境整備を行っています。
詳細は法人ホームページをご覧ください。

このページの先頭へ